ツイッター

イッターアフィリエイト禁止

ツイッターアフィリエイトは禁止?2017年12月現在のやり方裏ワザ

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

ツイッターにはいろいろな使い方があります。

気軽に利用できるSNSですので暇つぶしや情報収集、連絡のやり取りなどに利用している人が多いですね。

ツイッターといえば無料で利用できるのでその手軽さもあって、日本での利用者が多いようです。

さらにはツイッターをアフィリエイトに利用している人もいます。

今回はツイッターアフィリエイト2017年12月現在のやり方と裏ワザについて情報をまとめていきます。

ツイッターアフィリエイトに流れについて

ツイッターは今までいろいろと試行錯誤しながら仕組みの改良を行ってきました。

実際私は2010年頃からツイッターを利用していますが、だいぶ変わったなという印象を持っています。

以前はツイッターアフィリエイトで簡単に報酬を上げることができました。

実際私に知り合いの大学生は、片手間で月30万円近く稼いでいました。

当時はアフィリエイトリンクをツイッターで直接つぶやくことができたので、成果を上げることが簡単でした。

ですが現在は、ツイッターで直接アフィリリンクをつぶやいていると一気にアカウントが凍結されるようになっています。

直接アフィリリンクをつぶやく行為が、ツイッターからみてスパム行為に当たるというためです。

そのようなこともあり、一気にアフィリエイターがツイッターから撤退しました。

今までと同じ方法でツイッターアフィリエイトができなくなったので、ライバルが一気に減ったんですね。

ですが、これは今までと同じツイッターアフィリエイトをしていたらという話で、ツイッターでアフィリエイトができなくなってしまった=稼げなくなったということではありません。

ではどうすればツイッターアフィリエイトで稼ぐことができるのか、詳しく説明していきます。

ツイッターを集客装置として上手く活用する

ツイッターの仕様はその時代に合わせてその都度変更されています。

ですからツイッターアフィリを行う人も、その流れに乗って柔軟に対応していく必要があります。

いつまでも以前と同じやり方をしていてはいけないということになります。

1年前のツイッターアフィリエイトは現在では通用しなくなっています。

それまではフォロワーを集めて、アフィリリンクをつぶやいておけばそれなりに成果を上げることができました。

ですが現在はこれが無理になったので違ったやり方でやっていく必要があります。

そもそもツイッターってどういうものだと思いますか?

・・・合いろいろな人とコミュニケーションをとるためのものなんですね。

ですからここを意識して、自分も周りの人が興味を持ってくれるような内容のつぶやきをして情報発信をしていこうという考えが必要です。

具体的には、広告をツイッター上で直接つぶやくのではなく、ブログやサイトに誘導して制約を上げていくことになります。

以前に比べると成約率は確かに落ちますが、現在のツイッターアフィリエイトはこの様な形を取らないとすぐにアカウントが凍結されてしまいます。

ツイッターの仕様が変わってしまったので、アフィリエイトの稼ぎ方もスタイルチェンジしなければいけません。

濃いフォロワーを内容のあるつぶやきで集めて、ブログやサイトに誘導する。

そこに属性にあった広告を貼って稼いでいく流れになります。

ツイッターアフィリエイトで稼ぎやすいジャンルは?

アフィリエイトで稼ごうと思った時にどのようなジャンルでやっていくのか迷うことだと思います。

こういう時には次言ったを実際に利用している人たちをイメージするようにしてください。

ツイッターといえば若年層のユーザーがおおくて、暇つぶしにツイッターを利用することが多いようです。

そのような若いユーザーが興味を持っているジャンルといえば、「アニメ・漫画」「ゲームアプリ」「動画」などになります。

このジャンルは鉄板なので、この辺を意識してツイッターアフィリエイトをいっていくといいです。

ツイッターアフィリエイトで稼ぐ方法・やり方

フォロワーは量より質を重視する

以前のツイッターアフィリエイトだととにかくフォロワーの数を増やせ!みたいな傾向が強かったのですが、正直なところbotや全くログインしてくれないようなアフィリエイトの成果に結びつかない数だけのフォロワーは必要ありません。

自分の狙った質の濃い属性のフォロワーを集めるようにしましょう。

私の場合はアクティブなフォロワーが300いればアフィリエイトの数字が上がり始めると考えています。

フォロワーは数ではない、質だ!

1アカウントで大きなフォロワー数を集める必要はない

以前はやたら大きなフォロワー数(10万~20万)のアカウントが目立っていましたが、正直なところ現在はこの様な大きなアカウントは作らない方がいいです。

凍結されたときに痛いので10万のアカウントを1つ作るより、1万のフォロワーのアカウントを10個作ってリスクの分散をするべきです。

私も以前は15万フォロワーの大きなアカウントを持っていましたが、現在では複数のアカウントに分散して運営しています。

つぶやきの時間帯を考えよう

30分毎や1時間ごとのようにやたらたくさんつぶやくことはオススメしません。

4時間~6時間ごとのつぶやきで十分です。

しかもつぶやく時間はみなさんにつぶやきを見てもらえる時間にする。

わかりやすい例として学生さんをイメージしてください。

通学の時間
お昼休みの時間
放課後の時間
家でゆっくりしている時間

このような時間につぶやくとあなたのつぶやきをちゃんと見てもらえる確率が高まりますね。

このタイミングで広告を貼ったブログやサイトに誘導すればいです。

フォローもつぶやきも自動化する

ツイッターアフィリエイトを行っていくのなら複数アカウント運営は基本です。

最低でも10アカウントは運営した方がいいです。

ですが10アカウントを手動で育てていくことは手間がかかりすぎるので、フォローマティックXYのようなツールをうまく活用して自動化させてください。

つぶやき集を作ってbot化、アクティブなフォロワーを自動フォローする。

これをしっかりと自動化すればある程度放置で濃いフォロワーが集まっていきます。

つぶやき集はまめにメンテナンスをする

つぶやき集をbot化すれば自動化はできてしまいますが、まめにつぶやき集を見直す必要があります。

同じつぶやきばかりしていては飽きらるので、反応のないつぶやきは削除して、旬なネタをいれながらつぶやき集をメンテナンスする癖をつけましょう。

反応のあったつぶやきは残して反応がなかったつぶやきを新しいものに入れ替えていくほうがいいですね。

まとめ

2017年12月現在のツイッターアフィリエイトのやり方・裏ワザはどうでしたか?

以前に比べてアフィリエイトはやりづらくなりましたが、ライバルが減った分フォロワーは集めやすくなっています。

ツイッターアフィリエイトは禁止になったわけではありません。

工夫次第でまだまだツイッターアフィリエイトで稼ぐことができるような状況です。

ツイッターアフィリエイトで稼ぐために被露なことはこのほかにもいくつかありますので、気になる方はお気軽にメールをしてくださいね。

➡ 弟子入りの申し込みはこちらから

スポンサーリンク

関連記事

  1. ツイッターアカウント作成方法

    つぶやきの投稿間隔はどれくらいがいいの?効果的なフォローマティックYの…

  2. ツイッターのメインアカウントがフォロワー5000を超えてきました!

  3. ツイッターアカウント作成方法

    電話番号が登録できないどうする?ツイッターの仕様変更?不具合なの?

  4. Twitterコンサル

    ツイッター10万フォロワー達成!増加スピードがアップしてきました!

  5. ツイッター凍結祭り

    4月のツイッター凍結祭りその影響と今後について

  6. ツイッター 自動化

    ツイッター放置していたのですが1万フォロワー増えていました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP